カテゴリー : アニメ,声優,夏樹リオ,浅川悠

このカテゴリーの登録数:2件 表示 : 1 - 2 / 2

2011/12/17

劇場版「けいおん!」を見てきた

hydeさんが劇場版「けいおん!」のチケットを譲ってくれるというので、お言葉に甘えさせていただき、新宿のピカデリーで見てきました。

hydeさんと合流し、客の入れ替えの時間を待っている間にぞろぞろと増えていく客層を見ると、全員が「けおおん!」を見にきたのではないかと錯覚してしまうほど、それっぽい人達がたくさんいてビックリしました(お前もその一人だろ)。あと、女性客が多かったのが意外でした。女性同士で見にきていた人達もいたようですし。僕が思っているよりファン層は広いのかもしれません。

さて、映画の中身はというと、「けいおん!」らしく、「ぷっ」と笑えるところあり、しみじみできるところありと楽しめました。僕はTV版の1期は見たものの2期は2話目までしか見ていなかったのですが、特に気にならずに楽しめました(2期まで見ていた方が繋がりがより楽しめるらしい)。

浅川さんと夏樹さんもほんとにちょっとだけ出演しているので、その意味でも見る価値はありました(笑)。しかも、夏樹さんの方がセリフが多かったりします(Smile)

映画を見終わった後は、hydeさんと2時間ほど飲んで解散。気兼ねなく飲めるのはいいですね。久しぶりに「trans:bound」とか聞いたしね(笑)。懐かしい。久しぶりすぎて、バンド名を調べるために過去の日記を検索したのはここだけの秘密(笑)。

ついでに、Google先生に聞いてみたら、ニコ動にアップしている人がいるんですね。懐かしい。リセットしようぜ!

ついでに、アドレナリンドライブも。trans:boundがアニロックフェスティバルでも演奏した曲。アニロックフェスティバルとか「あったよね、そういうの」と、ひたすら懐古するしかないレベルになってますね・・・。

と、最後は「けいおん!」と全く関係ない話で締めくくるのであった。

2007/02/17

「大運動会」がAT-Xで放送されるらしい

夏樹リオさんが自ら「夏樹バブル」と呼称する、一番収入があった時代。夏樹さんがヒロインを勤めていた「バトルアスリーテス大運動会」というアニメが人気を博していた時代。僕もご多分に漏れず「大運動会」を毎週楽しみに見ていましたし、「大運動会」で夏樹リオ(&川上とも子)という声優を知りました。そんな夏樹さんの代表作の一つ「バトルアスリーテス大運動会」がAT-Xで再放送されるようです。また「あかりハウス」を見る日が来るとは思いませんでした。クリスとの勝負ができなくなる名シーンだけは忘れずに見ようと思います。

ちなみに、浅川さんも役目なしですが第13話と14話に出演しています。浅川さんが役名がないキャラを演じていた頃の演技にも注目です。うろ覚えですが、肝試しだか怪談話だかの話だったような記憶が。で、お騒がせの犯人はターニャだったというオチだった気がします。