2005/07/30

splash reaction Vol.8の感想

「splash reaction Vol.8」に行ってきました。やっぱり長時間になってしまうイベントは体力的に(腰的に(笑))、きついです。では、各バンドの感想を。

ScApegoat
このバンドのライブの途中から入ったため、よくわからず。
BLACK HEART
元JURASSICのギターリスト耕史郎さんのソロプロジェクト。前に聞いたときに比べて、よりロック色が強くなった気がします。MCもいい感じになってきていました。ベースの方(ICHIROさん?)が上手く耕史郎さんのMCを盛り上げていました。曲は好きなのですが、耕史郎さんのボーカルは、相変わらず曲に比べていまいち迫力がないというかなんというか(;_;)。
2nd North
ボーカルの方が良い味出してました。他バンドのファンのノせ方が上手いのか、人となりがそうするのか、この人が「こういう時は腕を上げとくの」というとなんとなく腕を上げてしまいます。MCも面白かったですし、ライブ中にその場でじゃんけん大会を開いて勝ち抜いた人にCDをプレゼントするなど、人を楽しませるのが上手いバンドでした。
TATSUYA
見た目はカッコイイ人だと思いますが、何ていうんでしょう、あまり男からは好かれないタイプじゃないですかね。「オレってカッコイイじゃん?はぁん?」って感じ?(意味不明) 僻みにしかなりませんが(笑)、本人はカッコイイと思っているのでしょうがなんか古臭い感じがします。曲もロックではなかったですし、僕としてはなんとも。
DROWNING
元JURASSICのボーカリストYU-KIさんとギターのSHUさんがメインメンバーのバンド。ロックな感じではなくポップな感じの曲が多いのですが、新曲が激しい曲調で良い感じ。「それじゃあ、耕史郎でも呼んで『CRAZY WILD』でもやるか」と言った時はちょっと期待してしまいました(「CRAZY WILD」は今はBLACK HEARTの曲ですが、元々はJURASSICで発表された曲)。いつか実現すればいいですねぇ。・・・多分、一生ないのでしょうけど(;_;)。YU-KIさんのMCは相変わらず面白かったです。
The Seventh Sense
The Seventh Senseのライブは今日で2回目ですが、ちょっとハマりそう。他のライブも行ってみたいです。物販で念願のCDを購入できました。明日、聞いてみようと思います(今、聞けよ)。

ライブ会場は渋谷のClub Asiaだったのですが、会場内に入る前にカメラチェックをしつつ飲み物を発見した場合は没収していました。ライブハウスでここまでやるのは見たことがなかったので、ちょっと意外でした。開演後で人数が少なかったからなのですかねぇ。入場する全員にあのチェックをしていたら入場時間がかかってしょうがないと思うのですが。Asiaはこれで2度目ですがいまいち良いイメージがないです。喚起も悪いしヽ( ̄ε ̄)ノ。

Trackback

No Trackbacks

Track from Your Website

http://asakawa-yuu.com/blog/trackback/tb.php?id=94
(言及リンクのないトラックバックは無視されます)

Comment

No Comments

Post Your Comment



(Smile) (Wink) (Laugh) (Foot in mouth) (Frown) (Gasp) (Cool) (Tongue) (Ambivalent) (Angry) (Undecided) (Yum) (Cry) (Sealed) (Touched) (Sleep) (Strong) (Focus) (Confused) (Embarassed)

*は入力必須です。E-Mailは公開されません。