2005/10/02

言奏祭

言奏祭 ( ことかなさい ) 、行ってきました。想像以上に男性客が少なくてびっくりしました。っていうか、男性客の半分以上が身内でした(笑)。高橋広樹さんのファンクラブで100枚ほどチケットを抑えていたようで、チケット番号の前半はほぼ女性。morphのキャパシティが250人なので、半分は高橋広樹ファンだったということになるのでしょうか。

1番手が高橋広樹さんで、2番手が浅川さん・夏樹さんだったのですが、そんな状態だったので、浅川さん、夏樹さんの時に前の方に行くのには苦労しました。高橋ファンの方々はライブ慣れしていないようで、高橋広樹さんの出番が終わっても微動だにせず前を譲ってもらえず。浅川さんのSEである「infection」が流れ始めたので、前の女性の方々に「次、浅川さんなので、浅川さんの時だけでいいので入れ替わってもらえますか?」と紳士的に話を進めていったのですが、話す人話す人、皆さん、「なんでそんなことしなくちゃイケないわけ?」と嫌な顔をされたので、ちょっと困りました(^^;。中にはこちらの意図を理解してくれて、すぐ入れ替わってくれた方もいたのですが、逆に最後まで納得のいかない表情で譲ってくれない方もいました。ライブが始まってしまったので、しぶしぶ横にずれてくれましたが、ライブ中、終始不満そうでした。入れ替わってくれた方々には感謝しますが、「なんでそんなことしなくちゃイケないわけ?」って、自分が逆の立場なら快く譲ってもらった方が嬉しいと思うんですけどね・・・。ここら辺は、オタク特有の「一度場所を確保したらそこから動かないし、人に譲らない。オレ(わたし)のチケット番号が若いんだし前にいられる権利がある。」という発想があるので、厄介です。座席指定の会場ならまだしも、スタンディングのライブでその考えは無しでしょうと思うのです。入場整理番号の名の通り、入場列を整理するためのものでしかないのですから。

高橋広樹さんが楽しい方だっただけに、高橋ファンの方々にはちょっと残念な思いをさせられました(;_;)。無理やり突っ込んでいくことも考えていましたが、「なんだ浅川ファンは、無理やり突っ込んできやがって」と思われるのが嫌で、一人一人話しかけて前に行ったのですが、上記の反応を見る限り、無理やり突っ込まなくて本当によかったなぁと思いました。それでも、僕の行動に不快な思いをした高橋ファンの方々がいたら、反省したいと思います。

と、ちょっとした不満もありましたが、高橋広樹さんは面白い方でしたし、BELOVEDのステージは迫力があって凄かったです。石橋優子さんともう一人の女性の方(名前忘れました・・・)の声量が凄くて、鈴木利宗さんも歌が上手くて、バックバンドの曲と良い具合に混ざり合ってちょっと感動しました。そこに、沢口千恵さん、野島健児さんの声優の声が入ってきたりして、こういうのも面白いなぁと。Stagesのライブのように、暴れて楽しむものではなく、聞いて楽しむライブでした。あんな感じで、ちょっとしたコントみたいなのがあると面白そうだなぁと思ったり。

浅川さんと夏樹さんはそれぞれ3曲を歌いました。詳細は、今後もしかしたらアップされるかもしれないイベントレポをお待ちください(希望薄<おい)。とりあえず、セットリストだけメモ。

浅川さんのセットリスト

  1. SE: infection
  2. 月影
  3. MC1
  4. dizzy
  5. MC2
  6. ripe

浅川さんはステージから下がり、夏樹さんが登場。夏樹さんのセットリスト。

  1. 胸を張ろう!
  2. MC1
  3. rewind
  4. MC2
  5. ラッキィの鳥は捕まえなきゃ逃げてく

夏樹さんはPLAYBOYのニット帽をかぶった格好だったのですが、凄く可愛らしかったです。「可愛いー」と言ったら、「最近、そんなこと言われてない」とちょっと嬉しそうに照れた姿がまた可愛かったです。いいなぁ、夏樹さん。

浅川さんは、いつものように、自分の出番が終わった後は酔っ払ってました(笑)。沢口千恵さんに「目が据わってる」と指摘されていました(笑)。高橋広樹さん情報によると、浅川さんはステージからはけて楽屋に着くや否やお酒を飲み出したそうで、「夏樹さんの曲なんて聞いちゃいねぇ」と暴露されていました。さすがです。

今回のライブでは浅川さんと夏樹さんに関する物販は特になし。Stagesの物販の余り物が売られるのを期待していたので、ちょっと残念。キーホルダーが欲しい今日この頃。

ライブが20時半頃に終わったので、今回は久しぶりに出待ちをしました。夏樹さん、浅川さんと少しだけ話すことができたので嬉しかったです。ちなみに、浅川さんは声をかけたのですが、うちらの集団を無視して(気が付かなかった?)去ろうとするところを無理やり捕まえました(笑)。夏樹さんに「もう、ライブはやらないのか」と聞いたところ、「場所とチケット200枚売ってくれるのとプロデュースをしてくれればやる」との返答が帰ってきました(笑)。ちょっと、真面目に考えてみようと思いますヽ(´ー`)ノ。Waiting for YUUプロデュースのライブとか、ちょっとやってみたい(笑)。

1 Trackback

[レポ]言奏☆祭@六本木morph

出演高橋広樹さん、浅川悠さん、夏樹リオさん、BELOVED(ビラビド)(野島健児さん/沢口千恵さん/石橋優子さん/鈴木利宗さん) +スペシャルゲストw ■高橋広樹さんトップバッターの広樹さん、黒いアコギを持って黒いTシャツで登場、ギターの男性の方(佐藤あきらさん?)

From : A DIARY WITHOUT AN END @ 2005-10-06 00:49:04

Track from Your Website

http://asakawa-yuu.com/blog/trackback/tb.php?id=159
(言及リンクのないトラックバックは無視されます)

Comment

No Comments

Post Your Comment



(Smile) (Wink) (Laugh) (Foot in mouth) (Frown) (Gasp) (Cool) (Tongue) (Ambivalent) (Angry) (Undecided) (Yum) (Cry) (Sealed) (Touched) (Sleep) (Strong) (Focus) (Confused) (Embarassed)

*は入力必須です。E-Mailは公開されません。